敬老の日

この8月に65歳になった。
今風にいえば「前期高齢者」というわけか…!
確かに若い頃に感じていた「老人」とは違うような気がする。
しかし、この8月はエラかった。
ムリがきかない…。
まだ疲れも残るような感じだ。
ふと、考える!

高度成長の時代に「敬老精神」が衰えたと取り沙汰され
軽老!という言葉が流行った。

自公政治10年のおかげで、まさに
荊老!の時代になってしまった。

いつの日にか、必ず
慶老!の時代をつくりださねば…!

そんなことを考えながら、SW(シルバーウィーク)を過ごす…。
by itya-tyan | 2009-09-21 11:50 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/11975979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 咲月 at 2009-09-26 13:48 x
善機高齢者 ・・・ 好機高齢者・・・です(笑)

 期待をもって前進しなくちゃ~~ (^m^*)プッ  
Commented by ちゃ〜ちゃん at 2009-10-05 10:49 x
ボクは、先輩への年賀状に「光輝高齢者」と書きましたねぇ…!
いずれにせよ、高齢者、子ども、ハンディのある人達を大切にする社会でありたいものです!