青春同窓会!

 昨日(12月6日)、義弟の茶店で「青春同窓会」なるものを催しました。
 きっかけは昨年、義兄が喜寿を迎え、夫婦の金婚式ということで昔の仲間!が集まったこと…。
 今回は28人に案内し、10人が参加。福井からの遠来の仲間も集まりました。
 旧交をあたため、近況を確かめあい、セピア色にコピーしてくれた写真集をながめ、こんなに若かったんだなぁ…と、話題はしきり…。
 みんなそれぞれに貧しく、苦しいことも多かったのだけれど、何とか乗り越えてきた仲間たちです。
 公民館サークル、地域サークル、メンバーが世話した子ども会、職場で、地域で、学校で、健気にがんばっていた青年たちが、いま…、みごとに初老?を生き、いまも意気軒昂としていることが確認される意義ある集いになりました。
 ボクは、当時みんなで歌っていた歌の幾つかを「青春同窓会・歌集」にして持参しました。結局、みんなで8曲、用意した歌のほとんどを合唱しました。やはり、時代を反映してか、選曲したなかで荒木栄の歌が一番多くなっていました。60年代初頭の青年たち…、今はもう多くが60代半ば〜後半にさしかかっています。50年近くも前のことが昨日のように…!
(↓の画像は大きすぎるので2ページ分だけアップしました。クリックすると拡大できます)
 
b0142158_21345577.jpg
b0142158_21415159.jpg

by itya-tyan | 2009-12-07 21:26 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/12459288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。