3点セット その1 消費税

 先日、こんな記事を紹介した。
*「朝日の編集幹部は、消費税引き上げと環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加、小沢切りの3 点セットを断行すれば菅内閣を社をあげて支援すると約束して、与謝野氏起用を強く進言した。読売がこの人事を歓迎するのは想定内だった」
*その折、3点セットについて「ひと言あるべし」との思いを書いた。ボクのブログで政治のこと、時事的なことを書き連ねるのは本意ではない。で、迷ったが、やはり少しは触れておくことにしたい。

 今回は先ず消費税のこと。
 事実は雄弁だ。この22年間消費税は224兆円も国庫に入ったが、有効に機能しなかった。法人税が208兆円も減額されたからだ。
 メディアはこの事実を知っているが報道しない。反論もしない。
 読者、視聴者、国民をないがしろにしている、といっても過言ではないだろう。
 
b0142158_1359233.jpg


 「消費税をなくす全国の会」がQandAをアップしていた。
 見出し風に拾ってみると…。

 * 所得の少ない人ほど負担割合が重い税制
 * 消費税収が、そっくり法人税の穴埋めにされてしまった
 * ヨーロッパの社会保障は消費税にささえられているのではない
 * (日本では)消費支出の何と89%にも消費税
 
 最後に「国の借金を消費税で埋めるなどとんでもないことです。これまで減税などで大きな利益を上げてきた大企業の法人税や、大資産家の最高税率を元に戻し、社会保障費負担を増やすなど、税制のあり方を基本にもどすことです」と結んでいる。

 法人税を引き下げ、「社会保障と税の一体改革」などと消費税増税を企てるなんてことを、マスコミがけしかけるのはいかがなものか…?
 
 ぜひ「消費税をなくす全国の会」のQandAをご覧いただきたい(クリック)。
 
 
by itya-tyan | 2011-02-02 14:19 | ちょいまち草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/14848430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。