ベルリンフィルからのメッセージ!

ベルリンフィル!
カラヤン!
少年時代の思い出だ!
ボクがクラシックに目覚めたのはベルリンフィルに負うところ大だ!
そのベルリンフィルからのメッセージ!
わざわざ日本語でのメッセージ…!
さらに「時には、言葉でしか表現できないこともあります」というメッセージにうたれる!
ありがとう!感謝をこめて…!(クリック)
by itya-tyan | 2011-04-25 10:07 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/15356420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。