野田改造内閣発足!

b0142158_22301842.jpg

野田佳彦首相のもと改造内閣の発足が大きく報道されています。
「自分は金魚でなく泥鰌」と語った野田氏。
岡田克也氏を副総理に据えて「増税ツートップ」との評しきり…。
松の内というのに政治の世界にはめでたい話はさっぱり…。
内閣改造は民主野田政権の悪あがきのように見えなくもありません。

ネットでは「野田ティーシャツ」や「バッグ」がたくさん…。
バッグの中味は…?
消費税増税、TPP強行、辺野古への新基地建設などなど…。危なっかしい民自公3党協調路線の仕掛け、民主の自民化へ猛進の仕掛けがたっぷりなのでしょう。

復興・原発・環境、就職難、子育て、介護etc、庶民多数の実際の生活に心をよせた温かい雰囲気はちっとも伝わってきません。思えば「国民生活第一」とのキャッチコピーが消えて久しい…。
「政権交代」に託した有権者の期待は帳消し…というのが実感ではないでしょうか。

「ドングリころころ」の童謡が思い出されます。
ドングリと仲良くしたドジョウ!
きっと、ドジョウも迷惑がっていることでしょう!
 
by itya-tyan | 2012-01-14 22:30 | ちょいまち草 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/17611997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ニュースを読まねば at 2012-01-14 11:29
タイトル : 野田義彦首相は、詐欺師であり民主主義の破壊者であり、亡国..
今年初めのブログがこんな不愉快なテーマで始まるとは──完全に予想していました(笑)。が、年初に辺り、野田義彦首相にお年玉の動画を見つけたので記事の最後に掲載した。特に2分26秒辺りからご覧いただきたい。このときの映像を、今の野田義彦首相が見たら、「穴があったら入りたい!」と叫ぶだろうか。昨年は国内外問わず天災・人災目白押しの年だった。が、それらは今年の伏線でもある。しかし、分かっていることは防げるはずだ。天災自体はどうにもならなくても、防災は人の努力にかかっている。また、人災..... more