これは驚き! ー 大阪市の職員アンケート!

 弁護士・梅田章二さんがfacebookに
 こんな「アンケート」(クリック)をアップされています。
 一読して、唖然としました。職務命令による「アンケート」などアンケートと言えるわけがありません。応答の任意性が保障されないのですから…。
 冒頭には脅迫めいた文面まで明記されているではありませんか。辞書的に言えば「強制された申告書」と言うべきものでしょう。違法の疑い濃厚な公然たる身上調査です。
 橋下徹氏(大阪市長)も弁護士ですが、人権感覚・憲法感覚の絶無なことに驚きを禁じ得ません。
 ハシズム・ハシストへの抵抗と批判の声を大きくあげるべき時だと痛感します。

* この企画を担当しているらしい野村修也弁護士は「金融庁および総務省の法令等遵守調査室長として、民間人でありながら中央省庁の内部から国家公務員のコンプライアンスを監視する役割も担ってきた(ウィキペディァ)」というのですから、ますます驚きです。同氏は小泉首相時代にかの竹中平蔵氏とタッグを組んでいたのです。つまり、今では怨嗟のマトになっている「新自由主義」の旗棒を担いでいた人!というわけです。
by itya-tyan | 2012-02-12 11:26 | ちょいまち草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/17787877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。