お見舞いの絵手紙!

b0142158_20185686.jpg 先週土曜の夜、不注意で怪我。翌日、日曜日でしたが消防署の紹介で日曜日も開院している外科病院で左眉毛のところを4針縫ってもらいました。内緒にしていたわけではありませんが、聞きつけた義姉から見舞の絵手紙。それがこれです。   「ほっとして部屋の片隅寒椿」    いいですねぇ…!ありがとう!
by itya-tyan | 2012-02-24 20:37 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/17861288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 中原 あきら at 2012-02-25 00:10 x
びっくりしましたよぉ…(^^ゞ
しかし、「どんくさいなぁ!」って言ったら、「ワシは若いころからどんくさい!」って返事には、これまたビックリ(笑)

「骨が折れたりしなくて良かったやんか」というコトバには、「ワシはよく骨折ってる…骨折り損の…って言うやろ」(笑)
「ほんなら、だいぶもうかってはりますなぁ!『くたびれ』を、ようけもうけてはりまっしゃろ」のセリフには、参りましたかぁ???

ま、「不幸中の幸い」と思って、養生なすってくださいまし^m^
Commented by itya-tyan at 2012-02-25 10:53
☆ あきらさん!
 このダジャレには余計、草臥れますよ!クタバレ!
Commented by 中原 あきら at 2012-02-27 09:04 x
おやおや…結構参ってるんですかぁ?
ちゃ~ちゃんさんともあろうお方が…ふふふ。
おっと、失礼、失礼!

そう言えば、電話の声が、ちょっと元気というか、覇気がなかったもんなぁ…。
こんなコトもある、そんな時もある、ですね。

お大事に。