友だちとはおこまがましいけれど!吉井衆議院議員のこと!

 朝日新聞の「原発とメディア・安全神話の崩壊」というシリーズに、吉井英勝衆議院議員のことが紹介されました。彼はおこがましいけれど、昔からのある種仲間・友だちだと思っています。
 国会議員の中では原子力問題のエキスパートと言えると思います。幸か不幸か、3.11以来、脚光を浴びる存在になりましたが、ず〜っと以前からの蓄積のある人物です。
 友だちとか、仲間とか言えることに内心の歓びを感じています。で、吉井議員の宿舎に電話し、本人はもちろん夫人とも、少しばかりこの記事の意味を語りあうことができました。
b0142158_2227661.jpg

by itya-tyan | 2012-03-13 22:12 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/17962619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。