センバツ高校野球開幕!記録しておきたい!選手宣誓!

 昨日、センバツ高校野球が開幕しました。
 夕刊で石巻工の阿部翔人(あべ・しょうと、3年)主将の選手宣誓を読み、感銘を受けました。
 球場では石巻市民が感謝や激励のメッセージを書き込んだ「がんばろう!日本」の横断幕も周回し、スタンドには「あきらめない街・石巻!!その力に俺たちはなる!!」と大書された横断幕が…!
 これは記録に値する!と、つくづく思いました。で、朝から探してみるとありました!
 うまい編集がしてあります。(クリック)

 < 選手宣誓全文 >
 東日本大震災から1年。
 日本は復興の真っ最中です。
 被災された方々の中で苦しくて心の整理のつかない方、今も当時のことや亡くなられた方を忘れられず悲しみに暮れている方々がたくさんいます。
 人は誰でも答えのない悲しみを受け入れることは苦しくて辛いことです。
 しかし日本がひとつになり、この苦難を乗り越えることができれば、その先に大きな幸せが待っていると信じています。
 だからこそ、日本中に届けます。
 感動、勇気、そして笑顔。
 見せましょう、日本の底力、絆を。
 われわれ高校球児にできること。
 それは全力で戦い抜き、最後まであきらめないことです。
 今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。

 選手たちが思いを寄せあい、2日がかりでまとめ上げたそうです。

☆ この日、大阪府議会教育常任委員会では「府教育条例案(府教育行政基本条例案、府立学校条例案)」が「維新の会」、自民党、公明党の賛成、日本共産党、民主党の反対で強行可決されていました。法曹界をはじめ各界の人々が、教育への権力的介入を批判、違憲・違法の疑い強調しているしろものです。
by itya-tyan | 2012-03-22 10:53 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/18008904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。