富田林のだんじり 秋祭り

仲間の通夜、葬儀が連続して少し疲れました。
18日の夕刻から20日、今日21日と秋祭り。
あちこちのだんじりから音頭、鉦、太鼓の響きが渡ります。
先ず遠景から
b0142158_21435788.jpg

先頭では幼い子どもたちがロープを曳きます
b0142158_21474681.jpg

本体では青年団が主役です
b0142158_21501765.jpg

鉦、太鼓は中学生の担当です
b0142158_21523331.jpg

小さな神社の境内では伊勢神楽の奉納が
b0142158_21552328.jpg

健康で賢い子になるよう、頭をお獅子にかぶりついてもらいます
b0142158_21591678.jpg

夜になると電飾の提灯も一層映えて、勇壮に曳きまわします
b0142158_223370.jpg

祭りに欠かせぬ「くるみ餅」。胡桃ではありません。枝豆(田圃の畦に植えるので畦豆と言います)を茹でて、ミンチで砕き、餡にして餅をくるんで食べるので「くるみ餅」です。
河内、泉州の祭りには欠かせぬ名物ですが、それぞれの家庭で少し風味がかわります。
b0142158_22145022.jpg

秋祭り真っ直中の仲間の葬儀…。うら悲しさと華やかさ、変な気分でした。
by itya-tyan | 2012-10-21 22:20 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/19306292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。