早描き千恵ば!

 先週の月曜日、パル法円坂で「あおぞら№2 発刊をよろこぶ会」が開かれました。
 ボクはお招きを受けて参加。2回もご挨拶する機会を頂きました。 
 1回目は来賓として、2回目は川柳大賞の受賞者として。
 同席の中にかの「千恵ば」がおられました。いつも絵筆とスケッチブックを肌身離さず持参され、凄いスピードで筆を走らせる有名な方です。
 今回もご多聞にもれずたくさんスケッチされました。
 ごらんください(クリック)。
 お分かりのようにスケッチごとに時間を書いておられます。

 その中にボクのスケッチも2枚あります。

b0142158_16454090.jpg

 来賓のあいさつでは鶴彬忌を歳時記に…と志高く頑張っておられる「あかつき川柳会」への賛辞と「青空第2号」発刊のお祝い、逆流を許さず共に奮闘する連帯のご挨拶です。
 結びに
 あおぞらに一句を放つ志
 というご挨拶句を贈りました。

  受賞のご挨拶で「植竹団扇先生の選評に救われた」と話していると、突然ダン吉さんが「その先生がここにおられる」と指さすではありませんか。先に紹介してくれればいいのに、ダン吉さんも人が悪い。ま、ともかく、作者が詠み、選者が引き立ててくださり、読者が鑑賞する、そして互いに励まし合い、ともに伸びてゆく、三者の営みへの感謝を述べました。
b0142158_16563445.jpg

 それぞれを「千恵ば」が描きとってくれたのです。ありがとう!

 * 受賞のことはここに(クリック)記しています。
by itya-tyan | 2012-11-19 17:01 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/19524914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 千恵ば at 2012-11-19 22:03 x
早速ブログに載せてくださりありがとう。新しいお友達ができました。よろしくね。
Commented by ちゃ〜ちゃん at 2012-11-21 09:29 x
千恵ば!さん
コメありがとう!お噂は承知しており、平和美術展でも側におりましたが、やっとご挨拶、自己紹介の機会ができました。
お近づきになれて光栄です! 今後ともヨロシク!
Commented by nori at 2013-01-07 09:19 x
しばらく更新がないので、心配しています。
お体大丈夫ですか。
老婆心ながら。