今日3月8日は国際女性デー

 ボクはネットのトップページをGoogleに設定している。時々、ロゴが変わるので、時間のあるときは見ることがある。結構、雑学が広がることも多い。
 今日、3月8日のロゴは見始めてしばらく何を意味しているのかはっきり分からなかった。世界の女性がどんどん登場する。見ているうちにあっそういうことか!と分かってきた。

 国際女性デーを表すロゴ(クリック)だったのだ。
 辿っていくと「3月8日は『国際女性デー 2014』:Googleロゴがアニメーション仕様に」と題するこんな解説があった。

 国際女性デー(International Women’s Day)は女性の人権を記念する日であり、毎年3月8日に訪れる。1975年に国連によって定められたことで国際的に認知されるようになった。 
 国際女性デーのそもそもの起源は、1904年3月8日である。この日、ニューヨークで女性労働者が参政権を求める運動を起こした。これを受けて1910年、ドイツの社会主義者クララ・ツェトキンが「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱したのである。ツェトキンはスパルタクス団のローザ・ルクセンブルクやカール・リープクネヒトらと一時行動を共にしたことで知られる運動家。現在もパリ郊外のジュヌヴィリエには彼女の名を冠した通りが存在する。
 この日に起こった歴史的な出来事としては他に、ロシア革命があげられる。1917年3月8日(ロシアで使用されていたユリウス暦では2月23日)、首都ペトログラードで起こった女性労働者のデモは全国へ波及し、帝政を崩壊に追いやった。
b0142158_15474980.jpg
 なお、国際女性デーについてはクララ・ツェトキン研究で博士号を取得した伊藤セツの著書『国際女性デーは大河のように』で読むことができる。興味を持ったという読者はチェックしてみてはいかがだろうか。



 Googleによるこのようなロゴは「Google Doodle」というそうだ。Doodleでは先日も平塚らいてうの誕生日を祝って、彼女が創刊した雑誌『青鞜』を手にする女性のイラストを採用したとの解説もあり、見ることもできた。
 Gooleの視野の広さには今後とも注目する価値がありそうに思える。

 なお、詳細を知りたい方はこちら(クリック)をご覧ください。

 
by itya-tyan | 2014-03-08 15:32 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/22220763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。