寺内町燈路

 毎年、富田林の寺内町(じないまち)界隈で開かれる寺内町燈路
 今年で11回目。年々企画も広がり、人出も増えているようです。
 いつもの静けさとは趣も異なり、少しざわざわした感じにはなりますが、小ぶりの燈籠がずらりと並ぶ様は圧巻です。
 燈籠には地元の人たちの手になる俳句や短歌、画や書が描かれており、眺めながら歩くのも一興です。
b0142158_15303685.jpg

b0142158_15305327.jpg

   *画像はクリックで拡大できます。適当なサイズになおしてお読みください*
 

by itya-tyan | 2014-07-08 15:33 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/22915249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。