1時間8分!あなたの時間をください!

「私たちにも生きる権利と尊厳がある」
翁長沖縄県知事が外国特派員協会で沖縄独立論に言及


* フェリス女学院大学教授の島村 輝先生がFBにアップされておられました。こんな言葉を添えて…。
 「あ」の総理の答弁と、この会見の発言と…。「ことば」に携わる者すべてが、「権力」というものについて考えるべき時だと思う。それこそが「政治と文学」の問題そのものなのだから。

* ボクは全経過を視聴して、こんなコメントを送りました。
 少し時間がかかるなぁと思いましたが、ぜひ見ておかなくては…と考え、このコーナーで全部を視聴しました。
翁長知事の冒頭の発言、質問への応答、誠に見事でした。
「独立」では無く「またしても日本が沖縄を切り捨てるのではないか」という懸念、「日本の独立は神話ではないか」という疑問、etc。全部は書きませんが本当に貴重で的確な発言でした。平和と民主主義、人権、日本の風格・品ということをしっかりと押さえておられる見識に、以前にも増して信頼が高まりました。


*ぜひみなさんにも視聴して欲しい記録なので、お時間をください*

  
by itya-tyan | 2015-05-21 12:03 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/24500396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。