「従軍俳句」のこと!

「戦争立法」論議さかん生々しい戦場の事実直視を

 今日、6月1日の「朝日新聞」に「うたをよむ 従軍俳句の真実」とのコラムが掲載された。
 「従軍俳句」というカテゴリーはなじみ薄いが、紹介されている句、コラムの論旨には大いに頷けるものがある。
 評者である筑紫 磐井氏によると「反戦俳句」でも「翼賛俳句」でもない、「リアルな戦場の姿をとらえた従軍俳句」ということだ。
 氏が紹介されている9句には「戦後70年間、封印されてきた風景」が詠みこまれている。。
 「反戦・厭戦以前の、冷厳な事実が記録されている。我々は事の是非を問う前に、戦争とはこういうものであったという事実を先ず知るべきだろう」との指摘には共感した。
b0142158_14511770.jpg

by itya-tyan | 2015-06-01 15:06 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/24540650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。