安保法制=戦争立法は憲法違反③

 「安保法制が合憲」だという憲法学者は3人?
 菅官房長官の発言について、水井多賀子さんがlite-raに書いておられる。
 
 驚くことに、菅官房長官はこうも言い切ったのだ。
「まったく違憲でないという著名な憲法学者もたくさんいる」
 じゃあ、その憲法学者を呼んだらよかったじゃん!とツッコミたいところだが、しかし待て。ほんとうにそんな人物が、たくさんこの世に存在するのだろうか。

 誰しもが持つ疑問だろう。

 いくら考えても調べても、思いつくのはせいぜい3名しかいない。それは、西修・駒澤大学名誉教授と、百地章・日本大学教授、そして八木秀次・麗澤大学教授だけだ。参考人として国会に呼ばれた憲法学者のひとりである小林節・慶應義塾大学名誉教授も、昨日の審議会後に「日本の憲法学者は何百人もいるが、(違憲ではないと言うのは)2、3人。(違憲とみるのが)学説上の常識であり、歴史的常識だ」(朝日新聞より)と語ったというが、きっと小林氏の頭のなかにもこの3名の顔が浮かんだはずだ。
 この3人ならボクも知っている。苦々しく思ったこともある。「明日の自由を考える若手弁護士の会」の皆さんとも一致している。衆目一致というところか!

 ところで…
 この3名は揃いも揃ってかなりのトンデモ発言を連発している面々なのである。

 トンデモ発言は本文で確認して頂きたい(該当部分は2㌻に)。
保守系学者までが違憲と…「安保法制が合憲」だという憲法学者は3人しかいなかった?(クリック)

 水井氏は知の力でもこの暴走を止められないとなると、今後、日本はどうなってしまうのだろうかと結んで居られる。
 痛切な指摘だが、ボクはだからこそ政府与党に強く撤回を求め、超党派の力で廃案にさせなければならないと考えている。

*ちょっとおアソビ!*
 2は多い、2 や 3 に多の意味が生ずる場合があると書いている人がいた。但し、これは言葉・文字の探究の話だ。菅氏の強調は幼稚すぎて当たらない*
 2は多い、2 や 3 に多の意味が生ずる(クリック)
by itya-tyan | 2015-06-07 14:54 | ちょいまち草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/24561755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。