バクロされた安保法制=戦争法の正体!

 ボクはかねてこのブログを大事にしている。で、誘ってくれる人があってフェイスブックも愛用している。FBにはいろいろな趣向があってそれなりに役立つ。ボクは「ノート」というコーナーに資料的な記録を残すことにしている。今日はこんな「ノート」をしておいた。

 本来ならば安保法制=戦争法議会は崩壊!

 b0142158_21521454.png8月11日、参議院特別委で小池晃議員が重大な暴露をした。
 9月早々には、仁比そうへい議員が重大な暴露をした。
 いずれも自衛隊の独走であり、対米従属の証明ともいえる屈辱的なものであった。
 内閣が法案を完成させる以前に自衛隊幹部と米軍幹部が安保法制=戦争法の成立とその後の展開を盟約していたというのだ。
 自衛隊制服組のクーデターとも言うべき独走、軍を自認する自衛隊の米軍への愚かな従属が丸見えだ。
 議会運営の常識からいえばこんな議案は審議の対象にはできない。
 手続き論の域をこえた暴挙としか言いようがない。
 即時撤回に値する。
 その間の事情を解明することもできぬまま、数を頼んで、何とか強行しようとする安倍首相とその内閣、政権与党である自民・公明は将来にわたって禍根を残し、恥をさらそうとしているとしか言いようがない。
 その間の事情を明白に示す文書2件をノートしておく。

 第一は、小池氏が暴露した文書だ。
 小池議員の質問により提出された防衛省資料(クリック)

 第二は、仁比氏が暴露した文書だ。
 
b0142158_21362248.jpg

 
b0142158_21364420.jpg

 
b0142158_21365875.jpg

 
b0142158_21371620.jpg
 
 *小池氏の暴露した資料の全文、仁比氏の暴露した資料の全文が出てこないかと、ガマンして待っていたが、出てこないので現時点までに明らかになっている範囲をノートすることにした*
by itya-tyan | 2015-09-06 21:46 | ちょいまち草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/24862584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。