志位和夫委員長の「呼びかけ」・一問一答部分

 昨日に続いて、今日は志位和夫委員長の「呼びかけ」の各社記者との応答部分が掲載されました。

標題は
「戦争法廃止の国民連合政府」について
    志位委員長の会見 記者との一問一答(要旨)
です
小見出しは以下のとおりでした
b0142158_17204429.jpg
政党は野党共闘を積み重ねてきた5党1会派に協力を呼びかけていく

「国民連合政府」という政権構想の提唱に、「提案」の一番の要がある

選挙協力のためには、「戦争法廃止の国民連合政府」の合意が必要になる

閣内協力か、閣外協力かという条件を最初から設定するつもりはない

安倍自公政権を倒すには、「国民連合政府」まで腹を固めた選挙協力が必要

「国民連合政府」の綱領上の位置づけと、これまでにない特徴について

「暫定的な性格」ということの意味について

広く団体・個人の方々に「提案」を届け、国民的な共同をつくるために力をつくす

この「提案」が実るかどうかの成否は、何よりも国民の世論と運動にかかっている



本文はこれでお読みください(クリック)

 なお、記者会見の模様は昨日もアップしましたが、この動画の21分48秒くらいから「一問一答」の部分なので、聞きながら本文を読まれるのも一興かと考え、再掲することにしました。
     
by itya-tyan | 2015-09-21 17:31 | ちょいまち草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/24919886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。