今日は空がきれいでした!

b0142158_21501217.jpg

    *画像はクリックで拡大できます*

*追伸*
 さっそく、ゆきこさんが「良い天気でした」と写真を送ってくれたので、一句ひねって加工しました。
b0142158_22235397.jpg


 *その後、ヘタな推敲をしてみました*
 < 空澄みて >
 画像があるので、雲の「筆遣い」であることが分かります。が、通常、句には画像はないので、画像がなくてもわかる句を詠むのが適切でしょう。とすると…?
 
 空澄みて 戦を拒む 雲白し

 空高し 戦を拒み 雲流る

 
 などとする方が適切なようです。

 < 戦争を >
 川柳ですね。このままで良いような気もしますが、主語「日本は」が隠されています。「日本は戦争をしない国です」との意です。
 が、きっぱり五七五に整えるなら、「戦争を」の「を」は改めて「は」とした方が鋭い語感がのこるのではないでしょうか?

 戦争は しない国です 青い空

 こんな風に考えてみました。
by itya-tyan | 2015-10-28 17:22 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/25031231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。