立正佼成会も与党支持せず!

  「生長の家」の顛末に触れた以上、これもアップしておかないといけませんねぇ…!本文は7月1日に大半を書き上げていたのですが、諸般の事情により完成が遅れ、アップが今日になったしまいました。いささか旧聞に属するのですが、貴重な情報だと思うので遅ればせながらアップします。
 *以下の記事はクリックすると別画面が開き、大きく、読みやすくできます*
b0142158_18353589.jpg

 記事中の本文は以下で読めます。
 私たちの切実(クリック)
 「生長の家」の「与党とその候補者を支持しない」との方針に賛意を表明した文書はこれです。
宗教法人「生長の家」の教団方針に賛意を表します(クリック)

  「生長の家」はその後、「方針第2弾」を発表し、「憲法改正を急ぐおおさか維新の会」を始め、「自民党、公明党、日本のこころを大切にする党、日本を元気にする会、新党改革とその候補者を支持しない」と表明しています。
 この文書の末尾にはなお、選挙での各個人の投票は、本人の自由意志に基づくべきですので、会員・信徒の皆さまにおいては、あくまで各人の意思で決定してください」とあります。政教分離を旨とするボクにとっては、当然のこととは言え好感の持てる但書きだと思いました。
今夏の参議院選挙に対する生長の家の方針(その2) 不支持政党を追加(クリック)

*このブログにアップした一連の経過は、以下をご参照ください*
 前回アップ以前の一連の経過(クリック)
by itya-tyan | 2016-07-01 18:43 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/25970089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。