今日は総選挙の投票日!

 台風情報があったので、期日前投票も考えたけれど、「やはり投票日に投票しよう」と考えて、朝から雨の中を投票に行ってきた。投票管理に市の職員である甥っ子が居たのには驚いた。一応、管理職の末端につながっているからだろう。
 この近辺でも期日前投票をした人がかなりあったのか、投票所は閑散としていた。
 地元は秋祭りの最中で雨風の中をだんじりを曳く太鼓や鉦の音、掛け声や唄が聞こえてくる。土砂降りの雨の中を曳航するのは大変だろう。若者たちの破れかぶれの元気さが気にかかる。台風での避難指示のメールやケータイが続く中だからなおさらだ。
 棄権防止の電話に「もう行った」という人もぽつぽつあるが、「よう行かん」という人も少なくない。「クルマを出す」と言っても遠慮する人が大半。歴史的で大事な選挙なのだが、世相の風も、自然現象の風向きも、読み切れない。観念するほかないのか?今夜は町会の会議もある。とても落ち着かない気分だ。
 そんな中、沖縄タイムスの記事が目に入った。
 *感動的だ!投票日に出会えた喜び!*と書いて、ツイッターやFBにアップしておいた。ここにもアップして記録しておく。
 

by itya-tyan | 2017-10-22 15:34 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/27463221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。