しあわせの歌!あれこれ!

b0142158_16525673.jpg
 ボクの知人にすごい人がいる。毎日のようにホワイトボードに折々の警句や詩を描いて、道行く人に見てもらっている。FBには刻々とそれがアップされている。「本にすれば…」とすすめるが、「毎日消しているからムリ」とのたまうのだが、FBのコピーからでも本にはできるのではないかなぁ…?で、昨日にはこの歌「しあわせのうた」がアップされていた。NHKの「みんなのうた」で放映されていたらしい。
 探してみると、榊原郁恵さんが動画付きで4番まで、芹洋子さんが静止画像だが5番まで歌っているのが見つかった。
   ▼ こちらが榊原郁恵さんの歌です(クリックしてください)
 ▼ こちらが芹洋子さんの歌です(クリックしてください)
 歌詞の全体は以下のようだ。知らなかった歌だし、気に入ったのでアップした次第!

 しあわせのうた      【作詞】木下 龍太郎 【作曲】髙井 達雄

東に住む人は しあわせ
生れたばかりの 太陽を
一番先に
見つけることが 出来るから

北に住む人は しあわせ
春を迎える よろこびを
誰より強く
感じることが 出来るから

南に住む人は しあわせ
いつでも花の 首かざり
愛する人に
捧げることが 出来るから

西に住む人は しあわせ
いつも終わりに 太陽を
明日の空へ
見送ることが 出来るから

生きていることは しあわせ
悲しいときも あるけれど
未来をいつも
夢みることが 出来るから

未来をいつも
夢みることが 出来るから

by itya-tyan | 2017-11-23 17:30 | 喜怒哀楽をともに… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://isao3264.exblog.jp/tb/27754492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。