<   2016年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 参議院選挙の最中に日本共産党の藤野保史政策委員長が辞任しました。率直に言って残念ですが、当然だとも思えます。
 ボクはかねてから「産経新聞は事実上、自民党の広報紙に成り下がっている」と考えているので、その餌食にされるのは嫌だなぁ…とも思いました。だからこそ、産経のこの件に関する報道ぶりには目が離せません。

 27日の産経は「本当に反省?」とやや棘のある、揶揄(やゆ)も含んだ見出しで報道していました。
機関紙「赤旗」も「取り消し」報道 本当に反省?(クリック)
 FBやツイッター、その他、ネットには「その場面を視聴していたが、さしたる問題は感じなかった」とか、「わざわざ取り消しまでしなくても…」という声も多々アップされていました。
 記事の文末には「やり取りを見たユーザーが『共産党が一番まともな事を言ってる』と評価していることを好意的に伝えた」とありますが、甘利氏や舛添氏の進退にまつわる最近の事件を考え合わせると、ムベなるかなという思いもします。

 そして、29日の小池書記局長と藤野氏の記者会見詳報です。ボクは全文を慎重に(ならざるを得ません)、読んでみました。
 会見報道という性格上、正確を期すという面もあるのでしょうが、産経固有の予見や偏見は入っていません。小池、藤野両氏の極めて率直な態度表明が報道されており、納得できるものだったと思えます。
 選挙中といえども、正すべき事柄は正すという日本共産党と藤野氏の姿勢は、肯定的に評価されるべきではないでしょうか。
 ぜひ、現物を読んで確かめていただきたいと思います。
共産・藤野保史政策委員長辞任会見詳報(クリック)
 ボクは 「記者会見詳報」の限りにおいて「産経新聞の報道は妥当」と判断しました。
 まず、これをご覧ください!
b0142158_17362189.jpg

 1988年に第三文明社から出版された『まんが・わたしたちの平和憲法』の最後の章だということです!
 表紙を見ると、当時の創価学会婦人平和委員会が製作にあたったことがわかります。
b0142158_17413660.jpg

 この時期に、この漫画をSeoul Lifeというブログにアップしていただいたことに感謝したい!
 そして、今日の創価学会の会員さん、公明党員・支持者の方々は言うに及ばず、できるだけ多くの方々に閲覧いただくことを願って、ここにシェアさせていただくことにしました。
 ぜひ目を通してみてください!

『まんが・わたしたちの平和憲法』(クリック)
 少し取り込みがあったので、読み遅れ、投稿遅れとなりましたが、赤旗紙上にボクの投稿にまつわる投稿をいただいていました。
 ボクの承知しない方だと思うのですが、紙上での往復は珍しいことでもあり、とても嬉しく思いました。
b0142158_159617.jpg

*上記の投稿はクリックすると別窓が開き拡大して読めます*
*なお、元になったボクの投稿はこちらです(クリック)*
 6.19元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾! 
被害者を追悼し、沖縄から海兵隊の撤退を求める県民大会@奥武山陸上競技場


 どうしても臨場感ある場面が見たい…!
 探し回るとありました!
 動画全編をアップしてくれた「沖縄タイムス+プラス」と当日の会場配布物をアップしてくれたFB仲間に感謝したい。
 動画はフルスクリーンで見ても綺麗に写っていた。
全編は1時間26分07秒とある。何回かに分けて見るのも一興かも…!
 *会場での配布物はクリックすると別画面が開き原寸でお読みいただけます*
 
b0142158_189258.jpg

 「沖縄タイムス+プラス」は、2016年6月19日に沖縄県那覇市で開催された「元海­兵隊員による残虐な蛮行を糾弾!被害者を追悼し海兵隊の撤退を求める県民大会」(主催­・オール沖縄会議)を生中継しました。その映像をご覧いただけます。
      
b0142158_18134375.jpg

b0142158_18125666.jpg

b0142158_18131797.jpg

 画期的な18歳選挙権施行の日
 ボクには「父の日」より大事な日ではないかと思える。
 18歳選挙権は本来、画期的な意義あるもののはずだった。が、このところ胡散臭く、本来の意義を捻じ曲げるような論調も目立つ。
 その限界を突き破る若者自身の行動が頼もしい。彼らに学びつつ、彼らを励ます、そんな存在になりたいなぁ…と思う。ある意味「父の日」より、ずっと大事な日なのではないのかな?
 そんな若者らしいアピールの一端をここに拾っておきたい。
b0142158_15583795.jpg

 もう一つ、シールズの若者たちのアピールにも目を奪われる。
 素晴らしい!とても参考になる試みだと思う。
*クリックすると別画面が現れ、拡大してみることができます*
b0142158_1605716.jpg

 シールズに学び、競うようにオールズと自称する者もいるらしい。その心意気を買いたい。ボクもせめてオールズではありたい。
  今日、6月16日の「しんぶん赤旗・読者の広場」に投稿が掲載されました!
 「載るかな?載らないかな?」と思っていたので「載せてもらって良かった!」と思っています。
 *クリックすると別画面が開き、拡大して読めます!*
b0142158_14452483.jpg

 「生長の家」の決定本文は以下でお読みください。
 今夏の参議院選挙に対する生長の家の方針
「与党とその候補者を支持しない」
(クリック)
 前回の続きです。
*近くだと知っていたが行ったことがないし、機会あれば…!と思っていたので、散歩がてら行ってきた!湯島天神!なぜか「湯島の白梅」の歌、おつた・主税の悲歌のことは幼い頃からよく知っている!近くの実盛坂の景観は深さを実感させる見事なものだった*
b0142158_1443635.jpg

b0142158_145261.jpg
b0142158_1453711.jpg
b0142158_1455766.jpg
b0142158_1462185.jpg
b0142158_1463951.jpg

 小一時間ばかりの散歩でしたがホテルの周辺は、お茶の水、湯島、本郷、神田、さらに上野公園など、馴染み深い地名、場所がひしめいているという実感の湧く魅力的な地域だということがよくわかりました!
 今日、6月16日はしとしとと梅雨らしい雨が降っています。
 で、外には出ず、溜まった文献や資料を読む1日とします。
 13日、14日は会議で東京に出かけていました。
 14日の早朝撮った写真など、FBにアップしたものを、そのままこのブログにも再現し、アップしておきます。

 * ただ今午前4時40分。シングルのホテルの窓から…!なんのビルか分からないが、屋上に日の丸を掲げているビルがある!ちょっと驚き!*
 
b0142158_13353917.jpg

*おっ!太陽が昇ってきた!ほんの10分くらいでこの景観!*
b0142158_13381021.jpg

 右、遠方に見えているのは東京・スカイツリー!
 宿泊したのは東京ガーデンパレスでした。
*近くの店では売り切れていたのでやむなくPCで探してきた。ぜひ目を通しておきたいと思っていたので、助かった。不破さんの応答は参考になった!*
b0142158_10562580.jpg
サンデー毎日・2016年6月19日号
倉重篤郎のサンデー時評99(クリック)
 でき、不できはともかくまだ続いています。
b0142158_13423425.jpg

 *クリックすると別画面が開きます。適当なサイズにしてお読みください*