験を担いだわけでもありませんが、母の亡くなった最初の正月!ということで、あちこちに登場するのを控えていました。変な話のようですねぇ!
  「礼を欠いているかもなぁ…」と思いつつ自粛していました。少しは殊勝な気分でもあったのです。
  今日、やっと「寒中見舞い」を送る段取りが出来てホッとしています。
 「松が取れて」やっとその気になれたみなさんへのご挨拶でもあります。
b0142158_21112614.jpg

 ボクは子どもの頃、ほとんど母に「母性」を感じることはありませんでした。23,4の若い女性が「子を連れて」必死に帰還をしようというとき、「怖いほどの執念に」生きなければならなかったのでしょう。
 「その頃の母は20代だったのだ!」ということに気づくのが遅すぎました。「母に甘える」ということを知らなかった事に最近までこだわっていたボクの悔恨です。 
椿が咲きました。本来、春椿なので正月までは待って欲しかったのですが、開いてしまいました。少し残念です。
まぁ、我慢してケータイで撮って、トリミングしてみました。
b0142158_17052340.jpg
 椿も撮りたいし、後ろのトナラ焼きのフクロウも入れたいし、ちょっとピントは狂っているようですが、どうやら入りました。
 トナラ焼きについては、以前にアップしたことがあるので、引用しておきます。
 さて、どんな塩梅になっているのでしょう?お見苦しい点はご勘弁ください!
 これで一応、送信してみます!
 

この一年も、富田林の年金者組合機関紙「しゅら」に川柳を寄稿してきました!
アップしたいと思うのですが、ブログの新画面の使い方がよくわかりません。仕方なく我流で新規投稿を試みてみます。ご覧いただければご同慶の至りでしょう。
例によって一句目は年金がらみ、二句めは自由に、と心がけてきました。縦書きにしたいのですが、失敗したので今日は横書きです。

1月 「しゅら」の紙面改善。当方、肺炎で入院。
嬉しいねしゅらの紙面が増えました

入院じゃサマにならない寝正月

2月 年金基金で株投機開始。映画「母と暮らせば」好評。
やめてくれ年金積み立て株投機

安倍総理祖父と暮らせばきな臭い

3月 マクロスライドの化けの皮剥げる。
年金をマクロスライドつぶします

山笑ふみんなのびのびしています


4月 
節約とひと駅歩く年金者

総がかり署名滔々花いかだ

5月 
ネットでは年金カラクリ慣用句

ガヤガヤと憲法語る河内弁

6月 
年金者カドは丸いがホネはある

忘るるなあの日あのとき時計草

7月 6月末、母歿す。
5兆円大穴開けて知らん顔

梅雨晴れ間ひと言ずつの家族葬

8月 
年金に羽があるのか飛んで行く

暑すぎて夜しか鳴かぬ蟇

9月 参院選、維新大阪で2議席。
もうえぇよ背ぇ伸びせんとき年金者

流れゆくがっかり感や鰯雲

10月 
「逃げ水」にさせてはならじ筵旗

TPP案山子も起って通せんぼ

11月 
暮らしむき年金手帳が知っている

またしても想定外と済ますのか

12月 年金改悪国会。トランプ氏のみならず、グローバル社会への苛立ち!
まぼろしの百年安心いま悪夢

ポピュリズムはびこる世界に棹をさす

久しぶりに、ブログに来てみると、様相が大幅に違っています。
オドロキです!
 実は、エキサイトより、管理画面のサポート終了が通告されていたのですが、使い慣れた管理画面が性に合っているので、それを使い続けていたせいのようです。
 もういちど、やり直すのかと思うとやりきれない思いもしますが、少し時間をかけて手入れすることにします。
 すぐにでもアップしたいものがあるのですが、しばらくお預けです!
 残念!
かなり強く感じたけれど、我が家の付近は震度3ということです!
これでこんなに感じるとは…!(クリック)

<追記>
千早赤阪村で震度4、富田林市で震度3、その後送られてきたメールでは大阪府南部震度4とあります。
ボクの体感では震度4くらいに感じました。あまり詮索はしませんが一応震度観測点を探してみました。
どうやら富田林の震度3は富田林市高辺台の観測のようです。千早赤阪村の震度4の観測点は千早赤阪村の水分のもののようです。とすれば、我が家の場合、山系の連なりから見て千早赤阪村の観測、震度4に近いと思われます。
b0142158_18222851.jpg

b0142158_18225891.jpg

富田林には観測点は2つあるようです。が、この場合は他の地点との関係で、高辺台のものが使われているのでしょう。