b0142158_188823.jpg
トランプ氏勝利の情報がかまびすしい!
株価下落、円高情報が飛び交っている。
そんな中、日刊ゲンダイが衝撃的報道をしている。

泡沫と思われた放言王
トランプの勝因は反グローバリズム
というものだ

文中では「トランプ現象」だけでなく「サンダース現象」にも触れている。
b0142158_1816792.jpg立場はいろいろあるにしても、しっかり読む値打ちのある指摘ではないか。
トランプ氏が言動通りに施作を展開するならば、世界も日本も対応に苦慮せざるを得まい。

同紙はこの一文をこう結んでいる。
アメリカ大統領選でなぜ、「トランプ現象」や「サンダース現象」が起きたのか、日本はよく考える必要がある。

ぜひ全文に眼を通していただきたく、ここにアップする次第
2016年11月9日 巻頭特集(クリック)
 ようやく結論が確定したようです。
 この件に触れるべきかどうか、ず〜っと迷っていました。が、やはり触れざるを得ないと観念しました。
b0142158_22234976.jpg

 当然だとは思いますが、残念なことです。
 よもやこんなことが起こるとは思ってもみなかったことです。
 たった3人の府会議員が2人になってしまいました。
 この件の最初の報道は10月26日のことでした。直後の報道、その後の報道に「指導と監督の責任」として党大阪府委員会の責任に触れられていたのが印象的でした。
 もっぱら記者会見などに付き合った柳氏には敬服です。
 ボクはもはや当事者ではありませんが、府委員長や自治体部長、府議団長や地区委員長の心境はどんなだろう…と気持ちが巡ります。
 襟を正し、気を引き締めて、前進への誓いを新たにするほかはありません。
b0142158_13452448.jpg

 11月2日、夕刻6時頃、宵の明星と月の姿が綺麗だったので、金剛大橋のところで撮ってみた。
 アクオスのタブレットでどのくらい写せるのだろう?
 テストでもある。
 暗いので撮れないだろうとは思ったが、何とか写ってはいる。
 左上方の小さな白い点が宵の明星、右上方が月だ。
 街の明りや夕焼け、PLタワーなども見える。
 まぁ、こんなものだろう。
 けど、夕刻の写真はもう撮らないことにする!
 明日は朝から福井へ行くので、その準備もしたいし、早寝もしたい!
 が、どうにもならないのが、大阪から沖縄へ派遣された警察官の「土人」、「シナ人」発言だ!
 府知事の松井氏が、こともあろうに労をねぎらっている。
 こんなことで良いのか!
 怒りがおさまらない!
 で、この碑の意義を、再度しっかり噛みしめたい!

   
 松本春野さんが富田林に来られるという。
 比較的早い時期から彼女の活躍に期待し、ブログの場でだけだが「勝手に応援団!」を自称してきた身としては嬉しい限りだ。
 期待した通りの活躍をされている。もう大丈夫だ!と思ったので、最近は追っかけのようなことは慎んでいた。当日は、そっと片隅で彼女の話を聞きたいと思っている。
 どんな話が聞けるのか、楽しみの限りだ!
b0142158_2254123.jpg
b0142158_22543760.jpg