わが家ではちょっと波紋を呼んでいますが…。
 俳句もどき…!
b0142158_13541439.jpg


 もうオープンになったのでここにもアップ!

b0142158_21430493.jpg

 昨日、大阪多喜二祭が開かれた。その会場、クレオ大阪東で面白いリーフレットを手に入れてきた。
 大阪府・大阪市IR推進局が作成したものだ。大阪府や大阪市はこれまで「IRとカジノは少し違う。IRの一部がカジノであって、IR即カジノではない」と言い続けて来たし、「カジノ即ギャンブル依存症とは限らない」とも言い続けてきた。
 だが、このリーフを読むと「府・市の推進局」自体が「夢島エリア」でも「カジノエリア」でも「ギャンブル依存症対策」に努めなければならないことを自認していることがわかる。
 両推進局はわざわざ「ギャンブル等依存症対策」についてのリーフを発行しなければならず、IR=カジノであることを認め、カジノ=依存症対策が必要だと認めているのだ!
 このリーフはA4版、3つ折りだがその全体をアップしておこう。なお、「このリーフレットは5,000部印刷し、1枚あたりの単価は27円です」との注記があるのだが、なぜこんなことが書かれているのか、不可解の限りという外はないと思う。
b0142158_15343830.jpg
b0142158_15345762.jpg


b0142158_10520022.jpg
 面識はないのだが、宮城義弘さんという方に大変お世話になっています。
 どうやら、同氏は大変著名な方らしい。が、ボクが知ったのはFB(フェイスブック)を始めてからのことで、上記の写真はそのFBの一コマです。とても綺麗な美しさ限りなしの沖縄風景です。
 ボクの友人Soden氏によれば「もっと優しい感じ」の方らしいけれど、宮城さんがFBに掲げておられる横顔写真もアップしておきます。
b0142158_11000775.jpg
 
 ボクが宮城さんのことを、このブログにアップしようと思い立ったのは宮城さんの提供する沖縄情報にホトホト敬服しているからです。宮城さんは毎日、沖縄の情報を詳しく紹介してくれています。特に辺野古の闘いのマスコミには登場しないような具体的な情報や写真には敬服してしまいます。また、琉球新報や沖縄タイムスなどちょっと手間をかけないと手に入らぬような現地で提供されている記事、論説などはとても参考になります。
 ボクは毎日のように宮城さんが提供してくれる情報に目をとおしていますが、あまりに情報が多いので「いいね」をしたり、「シェア」したりすることがとても少なく、恐縮している次第です。で、その罪滅ぼしにこのブログにアップしておく次第です。
 2月に入りました。念願の県民投票の月です。「3択方式」にはなりましたが全県で実施のメドが立ちました。県民のみなさんが「辺野古に基地はいらない」「この美しい海を汚すな」との選択をしてくださるよう祈ってやみません。
 私たちは日本国民です!ウチナンチュ、ヤマトンチュの隔たりをこえて一つです!
 ボクも選挙の応援で何度も沖縄を訪問し、長期にわたる滞在をしました。たくさんの思い出のなかでも、ある機会に久高島を訪問したことは忘れがたい記憶です。沖縄のみなさん!ともにがんばりましょう!

b0142158_20580888.jpg